スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
「私とテオとカフェ」7。
「私とテオとカフェ」7。


今回、シンプルな線は最後となります。
ちなみにこのブログのシンプルな線のシリーズは、フレームをかぶらないように展開してます。
今回は、顔をまた変えましてのイメージです。




こんな一、男性で・・・・。



表情を邪魔しない、自然な感じで。
男性おじ様1
このフレームは置いてあると、思い切り不思議な形です。



濃いめの二重線で、表情ありな感じ。
男性おじ様2
この二重なラインも、置いてあると予想外な形なはずですが、かけると程よく顔に印象を創り出します。


四角で自然な感じ。
男性おじ様3
この作品は、つまみみたいなものがある作品で、置いてあると「それいらない」とついつい思ってしまいそうですが、こういう風に顔にのってみると、表情をしっかり演出する必要なつまみな感じの作品です。


少しこじんまり、ちょっと知的?で。
男性おじ様4
置いてあると、独特の立体感があるせいか、やっぱり顔にのって初めて実力を発揮するシンプルな線の作品の中でも代表的?な作品かなと・・・。


ピシッとした感じ。
男性おじ様5
眉ラインが真っ直ぐな作品で大きめです。この特集の中でも似ている作品がありますが、また別の作品です。ただ大きくしたわけでなく、全体的バランスが少しづつ違っているところをみると、似合う方をある程度は設定している感じがします。



少し、活発?でも表情あり。
男性おじ様6
置いてあると、投げっぱなし?なラインと、眉間の造形がありえないと思うぐらい不思議と感じそうな作品です。でもかけると、まるっきり気にならないというよりも、かなり表情に対して、理想的なラインかと・・・。



もちろん、他のフレームでもお似合いになりそうなものもあります。
今までの中でも合う作品もあると思います。


”シンプルな線”の作品として、「私とテオとカフェ」5.6.7ときましたが、ここまでやっても一部で、プラス色という選択肢が出てきます・・・・。

あえて、顔の大きさ、特徴を変えてやってみるとあらためて、線だけの作品でも形?が多く、一人一人の人に魅せたいスタイルの理想的なラインがあるものだなと・・・・。

ただやっぱり、置いてあると検討もつかないので、かけていただいてのそのギャップも楽しみの一つかなと・・・。
きっと、置いてあるイメージを置いておけば?、より表情を活かせる自然な眼鏡があることに驚かれるかと・・・・。








お読みいただき、ありがとうございます。
明日も続きますので是非、ご覧下さい!


この特集は「私とテオとカフェ」のカテゴリーを用意しましたので是非ご覧下さい。
イベントの内容については、こちら!




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!



アイエルウエア 茨城県土浦市荒川沖西2-5-4 TEL:029-804-1978



「私とテオとカフェ」  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。