スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
「私とテオとカフェ」3。

「私とテオとカフェ」3。


前回は、置いた時とかけた時との違いについて書いたのですが、今回は、theoのシンプルな映え方をするものについて僕視点で、書きたいと思います。

theoのシンプルな映え方をするものは、前回書いたとおり、僕が思うにとても違和感のある形をしています・・・。

普通?じゃないというと、普通自体がなんなんだろうと思うほど、置いてあると不思議な形なtheoは自然に映えます。



今回、theoの線の細い作品のウチで一度も在庫していないものだけの絵を載せてみます。

顔の大きさや、顔の構図により似合うものが違ってくるので、イベントの時間を考えて、今回は先入感にならないようにフレーム名は書きません。

とりあえず、自然である線をご覧下さい。

theo絵4
theo絵6
theo絵5
theo絵2
theo絵3
theo絵1
これでも、ほんの一部です。
そして、これらの作品は、置いてあると「は?」ときっとなります・・・。
ホントに普通?の形じゃないんです・・・でも自然・・・・。

正直、今でもtheoのフレームの在庫のもの以外は、かけるとどうなるのかわかりません。



でも、線の細いシンプルに映えるものは、かけてさえしまえば、似合う似合わないが、以外とわかりやすい方だとも思います。



表情に、より自然なtheoという側面もお楽しみいただけたらと・・・・。




今回はこんな感じで・・・・お読みいただき、ありがとうございます。
明日も続きますので是非、ご覧下さい!


この特集は「私とテオとカフェ」のカテゴリーを用意しましたので是非ご覧下さい。
イベントの内容については、こちら






ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!



アイエルウエア 茨城県土浦市荒川沖西2-5-4 TEL:029-804-1978

「私とテオとカフェ」  CM(2) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
No.288 No subject
おはようございます~

テオのお話を毎回楽しみにしてます。「私とテオとカフェ」2での
置いたときと、かけたときの違いは、着物にも言えるかと~
一見斬新~ 一見地味~ でも各自それぞれ身につけると
不思議になじむ なじまないは、千差万別

着物は、ボリュームがあるので、反物を広げて方にかけてみる
そして出来上がりを想像し帯との相性を考える。

メガネに置き換えてみると、メガネは一見ボリュームが小さくが
お顔の免責にしめる割合は大きいもの。

かけてみる→レンズをいれた印象を想像する。髪型(カラーリングも)
と、使うシュチュエーション別の洋服を合わせる。

なにか似てるなあと。店内にない物の表現は、着物にたとえると
お誂え物にちかいなあ~ と思いました。

素敵なイベントになりそうですね~ 時間があえば行きたいです

行くときは、ホリデーパスが良いですね~ 
土日限定で、JRからでてます。遠方から電車利用の場合は
利用◯です。ご紹介 
JR東日本より  http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=846 

それでは、ぐっと寒くなってきました~ イベントに向けて
体調おきをつけてくださいませ~ 
2010/11/18(Thu) | tubumi | URL | Edit | top▲
No.289 コメントありがとうございます
おはようございます!

tubumiさん、コメントありがとうございます!

よく考えると、着物の反物を広げて肩にかけて出来上がりをイメージするって、すごいですね・・・。

それと最近、気になったことで、スタッフの彼女が着付けを習いに行って、言われた事なんですけど、帯締めが何気に大事と言われたとのこと・・・。
全体の色遣いや素材映えに対する”眼鏡の線”とも似ているような・・・?。

ブログについては、確かに、苦戦しています・・・苦笑。

でも、あえて手元にない時に架空の絵の中の人に合わせると、”眼鏡から人の絵を選ぶ”という変な観点からものが見えて、逆に本来、どういう人に似合うのかに近づけるような感じもします。

いつもと違って、作品が多いだけに、出来るだけ錯乱しないイベントになればいいかなと思っているのですが、この時点で、僕が錯乱しています・・・苦笑。

でも、一人一人が自分ペースで、theoをより深く、楽しんでいただけるよう出来る限りですが、頑張りたいかなと思ってます・・・・。

tubumiさんは、かなり遠方かと思いますので、ご無理はなさらないでと言いたいのですが、もし、お越しいただけるなら、いろいろ見てらっしゃる方だけに、より頑張らないとと良い刺激になります・・・・でも、あくまでお時間があったらで・・・。

電車のアクセス、本当にありがとうございます。
とても肝心なこと、忘れてました・・・・・。


貼っておきますが、あらためてブログでもアクセスについては書かないとと・・・・。http://homepage2.nifty.com/memory-s/home_cafegallery/images/memories_map.pdf

いろいろありがとうございます!!

tubumiさんもお体に、お気をつけください。
2010/11/18(Thu) | eyelwear | URL | Edit | top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。