スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
「私とテオとカフェ」1。
「私とテオとカフェ」1。


今回、イベントを行うにあたり、コラボレーションの作品や、theoについて再勉強をはじめました。
すると、恥ずかしながらいろいろわかってなかった一面がチラホラでてきました。

まず、一応ブログは、”僕の解釈”という前提で書かせていただいているのですが、これからも書くにあたって、やっぱり、theoや他のお店にご迷惑がかからないように、そこのところを再び強調させていただきます。

”一、人の解釈”として読んでいただければうれしいです。なによりも、最寄のお店やお好きなお店でご自分の目で確かめていただき、感じていただきたいと思っています・・・。

そこのところを踏まえて、特集に入りたいと思います。



個人的にも今回theoが大量に身近で見れることはとても楽しみです。
たぶん、それだけのモデルを見るのは、詳しいお客様より1度、2度多い程度で、そこまでは詳しくないとも思っています。

もちろん、知りえる限りでの特集となりますが、theoがそれだけ深いということをまずご確認いただければと・・・。



前から書いていたのですが、僕は煽られた流行というものはあまり好きではありません。
でも、”欲求ベースの流行みたいなもの”は実在しているとは思ってます。

あくまで僕的解釈で、theoを知り始まってからの部分で言うと、コンナ感じです。




その時代に存在しているものでは、合わない感じがするところから始まると考えて。
銀フレームイメージ※眼鏡は僕が書いた絵です。
もっと、マイカラーと合わせたいし、表情に浮かない、自然なものはないかな?と・・・。


LAMYイメージ
ほんの一例として、絵はLAMY。



シンメトリーイメージ※眼鏡は自分で書いたものであくまでイメージです。
左右対称でカッコイイのはカッコイイですが、ベレー帽?のように、時には崩したのもカッコいいんじゃ?
※theoの中にもシンメトリーでカッコイイ感じもありますが。


PDイメージ

もちろん、これも一例です。カッコイイ感じで左右非対称のPD。



今度は、眼鏡もファッション的全体構図の中に主張させたいかな?と・・・。

QBイメージ遅くなって絵が雑になってきましたが・・・。あまりにひどいので差し替えました・・・(苦笑)。
これもいろいろな形があるのですけど、絵はQB。



そして、クラシカルなスタイルは、皆さんご存知の通り、前にアセテート、メタルモデルもtheoからも発表され、今も一味違った選べるスタイルとして、充実してます。


更に、今年の春の新作は・・・。
GATSイメージ
絵はGATSBY。
太い主張する大きな映え方ではなく、細くて大きな映え方をするというシリーズ。
このあいだを抜いたような細い大きいモデルには以前ブログに書いたように驚かされました。



最後に、今期、秋の新作は、僕の作った竜頭のようにクラシックと混ざっちゃったようなものではなく、そこに自然と生まれる僕的欲求までも踏まえてくれたかのような?感じのモデルも出てました。




なにより、これらは、すべてtheoのほんの一部であり、フォーマル的、線の細いものや、ファッションアイテムとしての主張の強いもの、洋服あわせが楽しい自然な感じのものが平行していろいろな形で応えながらリリースされてきただけあって、ないものがないと言えるほどのラインナップかなと・・・。

一時期、面白眼鏡とのイメージがついている(僕も昔はそう思っていました)時は、たぶん、その時期は”眼鏡はもっと楽しいものであって欲しい”という欲求に応えていたリリースだったんじゃないかなと・・・。

後、こじんまりなイメージは、僕も多かれ少なかれ、加担してしまったかも・・・反省してます・・・。
それはきっと僕のただの欲求かなと・・・・。




なにはともわれ、流行みたいなの抜きで、基本、theoの中には渾身のマイペース、マイスタイルで求めるスタイルがあると僕は今、思ってます。



書いているうちに、かなり遅くなってしまいました・・・・苦笑。



明日も続きます!



この特集は「私とテオとカフェ」のカテゴリーを用意しましたので是非ご覧下さい。


ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!



アイエルウエア 茨城県土浦市荒川沖西2-5-4 TEL:029-804-1978

「私とテオとカフェ」  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。