スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
”線”に向き合う。
”線”に向き合う。


この前、『偶然の線』という記事で正直思ったことなんですけど、自分が今までやってきたことより、簡易にいじった画像のが明らかにイイというちょっとツライものを感じました。


『想い』があるわけでもなく、単なる思い付きでやったものなんですけど、僕レベルが考え込んでやってきたものより心奪われる感じがあって、なんか心のどこかで封印していました・・・・。



でも、理屈ではなく僕の中の事実として心奪われたのだから、それはそれで認めなければならないと最近思い始めました。


というわけで、このモヤモヤ感を払拭するには、一、パターンの限界を感じて飽きる。一、パターンの法則を自分のものとして昇華させる。の二つに一つしかないという、結局”向き合う”ということかと。

何かに見える?
完全に元絵を崩して、ところどころ何かの絵に見えるようにしたもの。


パターン
パターン的なもの。


弧で形
元絵を生かして、創造的にしたもの。


カラーも
カラーの”線”でソフトな感じにしたもの。



とっつきはこんなものかな?。



面白いというより、僕の中でチャレンジな感じなので、飽きるか理解できるかというところまでポツラポツラやってみようかと・・・。






ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!

トライ&エラー  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。