スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
作風の不思議。J.F.REY編。
作風の不思議。J.F.REY編。

一昨日のブログのJ.F.REY版です。

J.F.REYは、僕から見ると表情、パーソナル対応、魅力的雰囲気とかいうより、いろいろな造形でキレイに映えるよう創る感じかなと。
でもやっぱり明らかに突出した点は、この形の創造かと・・・・。

毎回、期待を裏切らない新しい造形という、最も難しいジャンルを突き進んでいるところは、気持ちイイぐらいです。
たぶん、多くの壁にあたりながら、それでも柔軟にそして自由に、既存の形にとらわれることなくひたすらリリースしていく感じはまさに頭が下がります。

どちらかというと、”キレイなアクセントのある表情になる眼鏡”というより、”キレイなアクセントがある眼鏡”なモノありきではありますが、彼らのモデル数と映え方を見れば、ラクして儲けているなんて誰でも思うことはないと思います。

幾度のトライ&エラーで、形、キレイさを詰めていっての一モデルと考えると、それが1シーズン50モデルぐらいですから一日中”眼鏡”な人達なんじゃないかと・・・・。


J.F.REY作風??
最近、なかなか入荷してこないので、かなりの旧作で・・・・(苦笑)。
水色という点で、派手には見えますが、メタル板をネジリ上げた不思議で変な?造形なのに関わらず、チープでない繊細な映え方をします。

前の作品なんですが、古さを感じさせません。




このメンドクサソウな造形も、コピーもできないことはないとは思いますが、それだけのシェアがないところが魅力で(笑)、結果的に人とかぶらないところもJ.F.REYらしいところかなと・・・・。





ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!

J.F.REYについて。  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。