スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
J.F.REY細部な凝り。
J.F.REY細部な凝り。


ようやく、展示会リポートも一段落して、またも、三脚で表現できないかと・・・・。

眼鏡自体、僕の中では見え方、心地はもちろん、楽しい眼鏡ライフには、顔の一部になるだけに映え方が大事といつも語って?来たのですけど、今回、繊細さを増す、J.F.REYの細部というウチではどちらかというとあまり書かない部分を見てみようかと・・・・(ただ、三脚を使いたいだけなのかも・・・苦笑)。

J.F.REY内側だん
JF2328の蝶番裏。

J.F.REYだんだん
五枚の板が段々畑のようになってます。

J.F.REY鎧よろ
新幹線のようなフード?ブロー?とだんだん?。

これは、2009年秋コレクションですが、以前のJ.F.REYと比べると(僕の中で)、映え方の繊細さはもちろん、モノとしての裏側などの工法からなるデザインなんかも実はかなりパワーアップしてたんだなと・・・。


もともと、メイドインジャパンのほうが作りは長けてると僕は正直思っていて、そしてそこらヘンはあまり気にしないのかなとも思っていたのですが、ここ数年の仕上がりクオリティーをあらためて見てみると、実は気を使っていて成長しているという、結構、デザインだけでない、素直で前向きな一面もスゴイところかと・・・・。




こんなところもチャレンジしているJ.F.REYでした・・・・。




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!

J.F.REYについて。  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。