スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
修理してでも使いたい。
修理してでも使いたい。

よく、お客様に『ちょっとやってしまったんだけど、直らないか』と言われると、できる限りは直したいと思ってしまいます。

お客様がもうすでに自分の顔のトレードマークのようになった眼鏡に愛着を持ってくれていることは、壊してしまって悲しいのはわかって不謹慎なんですが、正直、デザイナーさんが羨ましいのと、ウチも一生懸命セレクトしたかいがあったなと思ってしまいます(スミマセン)。

それだけ気にいってくれているということに、純粋に感謝したく、そしてまた同じものを買っていただくよりも、直して共にまた過ごしてもらって、別なものはあくまでイメージを変えたい時のアイテムとして購入してもらえればそれで良いかなと・・・甘いのですが・・・・。

アセテートフレームについては、どうしても劣化と直しの自由が利きづらいので、極力、使用後に油分をふき取っていただいたりして頂かなければならないのですが、正直、できる限りの直しの提案はさせてもらいたいです。

でも、稀にどうしても直りそうもない時や直ってもデザインに支障をきたす場合もあります。
お断りする方向を提案するしかない時は、僕もちょっと寂しいです。


でもこれは、ウチがハウスブランドなるものを導入する前、そしてその前の出張の眼鏡屋の時からもありました。
たぶん、眼鏡は自分の顔になり、愛着が湧くものだからかと・・・・・。




顔に入るラインはその人の表情に変わり、慣れ、その人そのものになるってなにげに良い仕事に携えてるのかなと。
(どんな仕事でもそうかもしれませんが・・・・。)



なので基本、その点に関しては、どこの眼鏡でも、直すお手伝いができればと思ってます・・・・。




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!

その他  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。