スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
玉型名で選ぶ?。
玉型名で選ぶ?。


最近、『そもそも玉型名で選ぶって必要?』って思ってます・・・・。

今まで、眼鏡の形を伝えようと、僕自体も玉型名称を結構使ってはいるものの(苦笑)、自分で眼鏡を書いているとそんなに大切ではないかもと・・・。
一般的に、スクエア、ラウンド、フォックス、ティアドロップなどなどあるのですが、その中のある形が絶対似合うとかじゃない現実を見ていると、それで選ぶのはちょっと違うんではと・・・・。


いつも眼鏡を書いてると、どういう印象を持たせるかという事を主に考えているので、そう書いた結果がスクエアやラウンドやフォックスになっているよう、とらえるようになりました。

例えば、ウエリントンなんかは、面長ぎみな方に構図的に適度な眼鏡占有量?をイメージして眉部分の強調を意識した上で理想を求めて書いていくと、ウエリントンと呼ばれる形になってしまいます(ちなみにこれはしょっちゅう、なっちゃって困ってるほどです)。
他の玉型も同様で、テーマを決めて、顔の印象の理想を書いていくとまるっきりそれらの玉型を意識してなくても、たいていどれかになっていっちゃうものかなと・・・。


逆に、既存の玉型から創っていってるのは、かけてみると意図が感じられない分、正直わかりやすいです。


THEOやアンバレンタイン、etcなんかは、この玉型似合わないと思い込んでいても、コレクションの中に似合うその玉型が出てきちゃったりします・・・・。(置いてあるとわかりづらいですが・・。)



ようは『どんな顔の人の二人称のデザインなのか?』の方が大事かなと・・・・。


そして、彼らのデザインは更に、カラー併せやアクセントで馴染ませたり、似合うを創りだすという創造を超えたプラスαがあるという『デザイナーの声』(意図なのかな?)みたいなものを持っているスゴイレベルかと・・・・。





と、考えていってもやっぱり最後は、『片っ端からかけて、どう魅せたいのか?』を楽しむのがベストかと・・・。







ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!

その他  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。