スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
床物語?。
床物語?。

いつか、書いたかもしれませんが、ウチの店には唯一無二であると言えるものがあります。



それは、床です。
店床
もともと、フランチャイズの洋菓子店の内装だったので、来た時は白いクッションフロア張りでした。
でも、その前は何代も続いた和菓子店だったそうで、こうやってクッションフロアを剥がしてみると、先々代くらいの石床が見えてきました。

分厚い石床っぽく、老舗感漂う高級な店だった感じがします。

その雰囲気をウチはあえてお借りしようと、剥がしっぱなしにしました・・・・。
そうすることで、独立7年目というウチのペラペラ感に風格を出してくれるかなと・・・・。

たまに、その石床を眺めると、この石床と毎日、顔をあわせながらお客様を待っている当時の人の気持ちが同じ自営、同じ場所だけに、なんとなく伝わってくるような・・・・。

正直、前は何でも全て壊して新しいものに作り変えた方が、キレイにできると思っていましたが、最近はリフォーム後の重ねた風合いを生かした方が魂が宿っているよう思え、好きかもと。

そして、言葉や情報でなんとなく伝えられてきた歴史よりも、作った人、使った人の想いが残ったモノのほうが、感慨深く、同じ人間の考えだけに、ある意味ではですけど正確にとらえられる部分もあるのではと・・・・。





最後に・・
ウチは、2007年~2×××年に荒川沖に存在した眼鏡屋というほど、歴史には残らないような店だと思いますが(笑)、でもどちらにせよ、いずれは跡形もなくなるのかなと・・・・・。

祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす
おごれる人も久しからず
ただ春の世の夢のごとし
たけき者も遂には滅びぬ
偏に風の前の塵に同じ

↑琵琶法師さん、スゴイです。

まかり間違って財や権力を手にしたとしても(ありえないですけど・・・笑)、所詮、一過性の自分という生き物だけに、”想い”を大切に優しく生きて行くほうが大事かと・・・・。




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!

お店的トライ&エラー。  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。