スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
たくさんの失敗・・・。
たくさんの失敗・・・。

余り木
今回、以前眼鏡ケースの内枠で使った余り木(合板)を使って、眼鏡っぽいものを作ってみようかと・・・。

最初から想定されるのは、確実に『折れる』ということ。
でもわかっていてもやらないのは『机上の空論』になってしまうので、あえてチャレンジしました。

形は、以前作ったものと同じでさっさと削っていきます。
削り終わって鼻パットをと・・・・。

木鼻パット接着
木なので、ボンドでチビ万力を使って、1日放置・・・・。

木鼻パット
くっついた後、それっぽくだいたいに削ってみました。

木フロント
前から見ると、コンナ感じ。

もう、とりあえず形にしたかったので、蝶番は付けずそのまま固定で、無理やり穴あけ止めしようとした時・・。
木鎧ポキン
アレっ穴が横に貫通・・・・。

テンプルヒビ
テンプルは、メキメキメキっと裂けてしまいました・・・・。

当たり前か・・・・・。


それでもめげず、レンズだけは入れようと・・・・。
レンズ入れ折れ
ポキン!!
折れました・・・・・・やっぱり・・・・・。

見るも無残な状態になってしまってますが、やっぱりレンズぐらいは入れてみようと、屑レンズを持ち出し再チャレンジ!!

レンズ入れ成功
やっと、一個だけできました!!
結構、安定してます!!

ブリッジはきっと折れるでしょう・・・笑。


と、とりあえず、たくさん失敗しときました(苦笑)。


哲学の本に載っていた、『成功させようと思って失敗した場合、失敗の頻度は成功の高さに正比例する』を信じて、またそのうちナンカやろうかと・・・・。


常に新しい工法で作るJ.F.REYやEye'DCなんか、この哲学のまんま、毎回こういう無理難題をやってるんじゃないかなとも・・・?







ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!

トライ&エラー  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。