スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
J.F.REY新作新着!!。
J.F.REY新作新着!!。


1月26日荷物

やはりJ.F.REYが好き!という方には、かなりお待たせいたしました。

今作は、これでもか!というほどのネジリ、奥行き、曲げをふんだんに使ったモデルがぞくぞく入ってきはじまりました。

まず、
JF2328白黒
JF2328というモデル、後ほど詳しくみていきたいとはおもいますが、
組み合わせたテンプルはもちろんのこと、僕が気になったのは、メタル板の横使いをすると上品にはなりますが印象が薄くなるという点を斜め使いをすることで、最近のフェイス印象あり眼鏡にJ.F.REYらしく対応しているところです。

JF2328こげ茶茶JF2328こげ茶茶
JF2328黒銀JF2328黒銀

JF2321紫銀
JF2321銀紫。
この作品も、ただのゴーグルっぽく見えますが、斜めに折りこんだことにより、フェイスがしっかり表現されて、今までよりも、正面から見た印象とサイドから見た印象ともに濃い目にデザインされています。

JF2341紫銀
JF2341紫白。
この作品は、アイディーシーみたいに奥行きを利用し、映え方に影響させている作品ですが、これがまたJ.F.REYテンコ盛りなよく見るとややこしい作りとなってます。
蝶番、鼻パットの概念などなどをどう解釈しているのか?と思ってしまう(笑)作品です。
詳しくは後ほど・・・。

NOUMEAピンク銀
BOZからは、NOUMEAピンク銀です。
テンプル造形は、『こんなチョコレートあったような・・・・。』という感じです。
何より、先セルへのしまいこみは笑えます!!

NOUMEA茶黄緑NOUMEA茶黄緑

NOUMEA紫黄NOUMEA紫黄


ホントにJ.F.REYらしく、そして成長していく作風、このジャンルでは明らかに右に出るものはいないといっても良いくらいです!!。

今作の濃いめのフェイスの対応は、僕的にもJ.F.REYにあって欲しいと悩んで考えていました(勝手に・・・)。
でも、この”らしさ”を変えずに、メタルフレームでボッタくならず、且つ立体的なままフェイス印象を濃くするという次の難題にとりかかっているところを見ると、なんかきっかけを掴んだという感じで、今後のJ.F.REYがまたまた楽しみになってきました・・・・。





ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!

J.F.REYについて。  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。