スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
ピンク達。
ピンク達。

今回は、ちょっとお客様に言われて気付いたことなんですけど、『暗いところで洋服や眼鏡を選ぶと実際、外で見ると浮く時がある』と、いう話。

色まで微妙なバランスで、チョイスするオプティークデザイナーの眼鏡はどんなものかということで、あえてピンクを特集してみました。

選抜ピンク
お馴染み、THEOの”モモ?”じゃなくて”ブリッジ”、アイディーシーの”V546”、BOZの”LOOPS”です。


桃
水かきピンク
クルクルピンク
※画像が小さいのは、彼女が今、顔が丸いからイヤだということで小さいだけです・・・(笑)。

ちょっと小さすぎるけれど、思いっきり太陽光の中でも、通りがかった時にオモチャっぽい浮く感じがなさそうなのは伝わるかと・・・・。

最近、各ブランドからなんとなく『もっと本当の意味でのカラーを楽しもう』的なメッセージが聞こえてきている感じがします。(テオは直接的ですが・・・・笑。)


でも、やっぱりチャレンジ的な感じもするのがカラーフレームかと・・・。

眼鏡手作りをはじめた僕にとっても、眼鏡づくりの上で、『カラーをこなす』というのはすごく難しい課題だと最近、痛感しています。
黒のフレームが”キレイさ”の実力をハッキリさせるなら、カラーフレームは肌の色、洋服のあわせなど楽しいかけ手に対する愛情的実力をハッキリさせるものなのかもと・・・・。


もし、2本目以降なら、今はちょっとオススメかも・・・・ピンクをってわけじゃないですけど(笑)・・・。



ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!



◆アイエルウェアーの年末年始の営業について◆
12月30日(水):定休日
12月31日(木):通常営業
1月1日(金):休業日
1月2日(土)より通常通り営業開始いたします。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

その他  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。