スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
THEO HANAFUDAパート2。
THEO HANAFUDAパート2。

HANAFUDAパート2本体

今回は、テオの”ハナフダ”というモデルです。

正面は、赤に近い茶色で、2枚目はまさに黄緑というカラーです。
『このカラーがもたらす映え方』って、とついつい悩んでしまいますが、悩むよりかけてみます!!







他人から見たイメージ。
HANAFUDAパート2かけ
Eye'DCの緑のより明るく映える感じですが、肌の色とのなじみも良く、そして正面の茶色の”線”を繊細にうき立たせています。

こんな雰囲気でもかけた時、チープさを感じさせないというまさに”神業”としか思えないところがテオのスゴイところです。

玉型も、スクエア、オーバル、ラウンド、ボストン、ウエリントンとも違い、『フォックスなのかなー?』という不思議なシェイプで、眼鏡を楽しませてくれます。


既存の玉型で、割り切れないようなものでもシッカリまとめる”メタルフレームの王様”でした・・・・。







ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!




THEO 他人から見たイメージ。  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。