スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
Eye'DC V731パート2。
Eye'DC V731パート2。

V731パート2本体

今回、アイディーシーのV731です。
以前ご紹介した色違いとなりますが、この作品は黒と緑というなんとも不思議な組み合わせとなります。

基本、緑はアイディーシーが多用するカラーですが、この組み合わせはどうなのかと・・・・。

子供っぽくなってしまいそうな、色、且つアセテート+バネ蝶番だけのフレームで、当店税込価格42、000円ですが、果たしてかけるとどうなんでしょうか?










他人から見たイメージ。
V731パート2かけ
キレイなフレームラインはおわかりいただけるかと・・・・・・。
緑(黄緑気味)の部分は、意外に肌によくなじんで、黒の部分でデザインのキレイさを主張する作品というよくよく計算された映え方をします。

写真は反射してますが、ちゃんとレンズが入ってキレイになるのは、ご想像におまかせします。





最後に・・・。
皆さんダイヤモンドをご存知かとは思いますが、もともとインド石といわれていて硬くて加工できなく、価値のないものだったそうです。

ある人達が、ダイヤモンドの屑を使って削る事に成功して、且つ素材の光の反射性を上手く引き出すカットを創りだした時、初めてただの硬い石が『宝石の王様』になったそうです。

やがて、戦争がおこって、この人達はちりじりになります。
戦争後にダイヤの原石が採掘できる土地を持った国は、結局もてあまして、ちりじりになっていたその人達に加工を頼んだそうです。

こう見ると、価値は技術も含めた『創造』で、付加価値は素材であるよう思えます。

皆がそれを知っていたのならば、無駄な侵略はなかったんではないかと・・・・・。
ちなみに今現在、人口ダイヤなるものがあります。

石油もしかり、自然エネルギー発電なるものができてしまえば、今までの利権はなんだったんだろうと。



素材や土地などの価値を高めれば、わかりやすくすぐ儲けられるかもしれませんが、それらが生み出す代償は計り知れないものなのではと。

『創造』を待てない環境にも問題があるかなとも・・・・・・・。




自分で勉強したかに書いてますが、正直、結構お客様から教えてもらった話も多いです・・・・。
今回長くなってしまいましたが、お読みいただきありがとうございます。


ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!


Eye'DC 他人から見たイメージ。  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。