スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
強すぎるほどの線。第2話。
強すぎるほどの線。第2話。

前回の続きとなります。


”線”がしっかりしていること。
これは、THEOのデザイナーのパトリックフートさんも強調している美しさの秘訣。

かけて鏡をすごく近くで見るとそれは一見ヘンテコリンに映るでしょう。
でも、主張性のある”線”は、客観的に見た時にすべて意味のある”線”になるようデザインされたものだと思います。(実力ある一部のデザイナーの話ですけど・・・。)

今回、スポットを当てるのは、”BRIDGE”というモデルです。
桃自体
ピカピカの桃みたいな感じ、ちなみに接客なしで、これを手に取る人の確立は、3%ぐらい・・・。
リムも強すぎるぐらい太いです。


桃目
近くで見た時の感じ。かけて鏡を見たときは、コンナ感じだと思います。
結構、勇気がいるような・・・。



でも、人から見たときは・・・・。

人から見た桃
異常にまとまってます。不思議です・・・・。
たぶん、ピンク自体なじみやすいのでツヤをつけて、且つ、こういう印象を与えたいからリムが太いという意味があるのではと・・・。



2話にわたって書いた”強すぎるほどの線”はいかがでしたでしょうか。
かけて街を歩いた時のイメージを大切にしているデザイナーのすごさには、脱帽です。

もちろん、売れやすい眼鏡ではありませんが、鏡をしょっちゅう見る人意外、フレームを見ているのは基本的には周りの人であるという事実をご理解いただけたらと・・・。(当たり前だけど結構難しいものです。ちなみに、僕自体も勉強中です。)


★★★★★12月と年末年始の営業について★★★★★★★★★★★★★

12月24日(水)は水曜ですが、休まず営業いたします。
(営業時間 10:30~21:00)
12月31日(水)と1月1日(木)は、お休みさせていただきます。


いつも水曜お休みで・・・という方、この機会にぜひ遊びにおいでくださいませ。

なお、eye'l'wearでは『大切な方へプレゼントとして眼鏡を贈りたい』というお客様に、ちょっとしたご協力もさせていただきます。
詳しくはコチラ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!


ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ





THEOについて。  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。