スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
Eye’DC V611です。
Eye’DC V611です。


全国的にも少ない、ほぼハウスブランドだけ(店のオリジナルもない・・・。)みたいなウチの店にとっては、1本1本かなり厳選せざるをえません。(仕入れ値がエライ値段なので・・・笑。)

流行的に、カラーものがお手にとられる機会も少なくなっている傾向にありますが、Eye'DCデザイナー軍団のカラーリングの実力を是非ご覧下さい!!


V611茶緑です茶緑
このありえないような色の組み合わせ(笑)!!

茶緑かけ
茶色部分の繊細なフチドリと、顔を明るく魅せる緑が違和感無くまとまります。
不思議です・・・。

V611銀紫ですエライハードな銀紫
それは、派手だろうと思いきや・・・。

銀紫かけ
シルバーのハードさを柔らかくさせている役割のもつような紫のセル。
サラッとかけこなせば近寄り難いようなオシャレさに・・・。

V611赤です赤に赤って・・・。
フェラーリのような赤のメタルに、赤クリアのセル。

赤々かけ
なぜか、高級な赤のフレームにまとまる恐ろしさ・・・。
クッキリ目立つんだけどキレイといった感じ!!


最後に、
詳しい方はご存知かと思いますが、アイディーシーは再販する確立がかなり低いブランドです。
お店側からすると、『チョットそのモデルはやめないで~!』というモデルも、問答無用で姿を消します(笑)。(ちなみに、個人的に1997年の受賞モデルV117くらい再販してもよさそうな・・・。)

是非、見に・・・観に来てください。





ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
スポンサーサイト

Eye’DCについて。  CM(0) TB(0)
テオのラミ。
テオのラミ。

ラミラミ

コンナ形してますが、ウチ的には永く使える定番の1本としてラインナップに加えています。

見た目とはウラハラに、しっかりとしたツクリと、掛け心地、何よりかけた時の自然で上品な雰囲気がスゴイモデルです。

名づけて”永く使える上品な普通”(そのまま・・。)ですかね・・・。

ラミ鎧
結構ごっつい鎧部分。それでもデザインの繊細さも失う事なくできています。
且つ、ロウ付けの綺麗さ。

ラミパット
さすが、眼鏡屋出身のデザイナーだけあってか、どんな鼻の形でもフィット!!
軽さと、フィッティング性のおかげでお客様よりよく、『かけやすい』とのお言葉を・・・。

と、ここまでチープな褒め言葉が続きましたが、ここからがラミの魅力・・・。

ラミ黒
かけやすいド定番の”スクエア”のようなフォルムの中にも、両端の角に注目すると、ほっぺたのラインにバランスよく溶け込んでいて、普通のものよりさらに優しく自然に感じれると・・・。
(人によっては、レピンも・・・。)

ラミ白
白といっても、ほぼベージュ。肌の色に非常に近いが若干明るい感じなので、目元を明るく魅せます。


そして、男性も・・・。
ラミ男


いつも笑顔の印象の人、もしくは、なかなか笑わない人なのに、笑った顔が印象的な男性女性と、
どんなハードな職場でも、周囲も和ませてしまう力がありそうな1本です。


今回は、
はやりすたりを感じさせない、表情を中心にデザインするTHEOの作品”LAMY”でした。



スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!

ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

THEOについて。  CM(0) TB(0)
わかりやすく-Eye'DC。
わかりやすく-Eye'DC。

ハウスブランドのデザインの実力をわかりやすく見てもらうコーナーです。
今回は、THEOJ.F.REY&BOZに引き続き、Eye'DCです!!

EYEDC女性


EYEDC男性


隠し味的な”細い線”に注目!!
ものすごく軽いフレームなのも特徴の一つで、
実際レンズを入れて、しっかりぎみにフィッティングをすると、凄まじい一体感が得られます!!




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

Eye’DCについて。  CM(0) TB(0)
近所の方にいただきました。
近所の方にいただきました。

柿木です。
今年、柿がいっぱいなったそうで、いただきました。

柿です。
自然な感じが、すごくそそられます。

心あたたまる人の好意が、すごくすばらしく感じました。


アリガトウございました。

いただきます!!



この店長ブログ以外にも少し静かな?スタッフブログ、”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!
(紹介するの忘れてました・・・。)


ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

その他  CM(0) TB(0)
ゴシックフレーム・・・。
ゴシックフレーム・・・。


昨年、J.F.REYがだした世界400本限定モデル、”ゴシックコレクター”のうち3本がまだあります・・・。
(他のお店は売れちゃったのかな・・・?。)

コレクションボックス
ちなみに、シリアルナンバーは、400番中、249番です。
シリアル

このモデルは、2005年シルモドールにノミネートされたJF2180と天地の深いJF2181の”ゴシック”バージョンです。

JF2180、2181というモデルは、J.F.REYを取り扱うブティックなら必ずとっている言われるモデルで、相当売れているそうです。

シルモドールは、この年J.F.REY自らのセカンドコレクションである”BOZ”の『ジニアス』に持っていかれたものの(笑)、僕的には2006年に出品してもいけたのかなと思えるほどでした。(2006年のイグザルトもすごい発想だったので、実際はどうかわかりませんが・・・。)

2181スタッズ2181スタッズ

これをかけた感じは、コチラ!!

2180スタッズ2180スタッズ

2180スカル2180スカル

これを女性がかけると・・・・。
女性2180コンナ感じ・・。

正直、当時僕が眼鏡のデザインをすることをあきらめさせられたモデルでもあります(笑)。

このカタカタした鎧の部分のデザインのとどめは、なんといっても”レンズ”です。
綺麗なレンズが入って初めて完成というこの作品の特徴がなんともいえません。


でも、値段がフレームのみの税込価格63,000円と結構高いです。

トラッドな感じではありませんが、フロントには無駄な部分がなく、いつ見ても綺麗な作品です。





ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

J.F.REYについて。  CM(0) TB(0)
連休最終日
連休最終日。


せっかくの連休最終日でしたが、午後から雨でしたね。

そんななか遊びに来ていただいた常連のお客様から、美味しいお土産をいただきました!

11月24日

「とちおとめシフォンケーキ」


いただいてすぐ食べてしまったので、実物の写真を撮るのを忘れてしまいました~。
なので、包み紙と空き箱です・・・。

あま酸っぱいイチゴの香りのシフォンケーキにまろやかカスタードクリーム入りで、とっても美味しかったです!


ごちそう様でしたー。


今日はちょっとバタバタしているのでちょっと手抜きです。
スミマセン・・・。


ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ



お店情報  CM(0) TB(0)
リニューアル!!再び・・・。
リニューアル!!再び・・・。


またですか・・・。
ご存知の方も多いとは思いますが、ウチは改装頻度が高いです。

以前から、どうしても気になっていた横の壁・・・・・・・・・。
最初

どこのお店もそうでしょうが、当店も”フレーム仕入れ第一主義”なので、改装はコストをかけず僕がやります。

下地
まず下地を・・・・。

職人
縦に木をつけます。
合間をみながらやるので、遅くなってしまいました。

塗り開始
翌日、彼女が塗り担当で頑張っています。

白塗り
ココまで仕上がると、後は飾りつけのみです。




ひとまず完成です!!
完成横壁

余裕(金銭的にも、時間的にも)ができたら、もっと飾っていきます!!

ちなみに、縦の木はすべて捨てる予定だった方より引き取ってきた木です。
エコでやってみました。





ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

お店的トライ&エラー。  CM(2) TB(0)
J.F.REYのBOZ1本入荷・・・。
J.F.REYのBOZ1本入荷・・・。

LORETTE9392.jpg
LORETTE9392カラーです!!

1本のみの入荷なので、少し詳しく・・・。
前にこのモデルの黒カラーが届きました。(エライ前ですが・・笑。)

なぜか、この色が遅れて今回届きました。
”貝”のような発色なんですけど、なんとなくアニマルチックな感じがする?色です。

テンプルは、”松の葉”のようなデザインです。
LORETTE9392斜め

フロントは、男女ともにいけそうな、優しい雰囲気です。
LORETTE9392前


実際、かけてみるとコンナ感じです。
LORETTE9392かけて
結構上品です。

上手いものです・・・・。



ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

J.F.REYについて。  CM(0) TB(0)
茨城のスゴイトコ。
茨城のスゴイトコ。


ショップではないのですが、水曜のお休みに”JAXA”に行って来ました!!
JAXA.jpg

お店から車で、10分程度のところなのにはじめて来ました!!

正直、ビックリしています。

雰囲気は『なんとなく』という感じな所なんですけど、あるものがスゴイ!!ロケット
『H-Ⅱロケット』というらしく、純国産ロケットだそうです。
なにせ、書いてあるところによると、この『H-Ⅱロケット』は、日本の大型ロケットの自主技術を確立させたものだそうです。

でも、人が少なく結構地味な場所です・・・・。穴場かも・・・。

中途半端な時間帯にきてしまったので、展示会場には入れなかったのですけど、施設内のショップがちょっと面白かったので、そこだけ入ってみました。

そして、ついつい買ってしまったのが、
宇宙食
宇宙食のストロベリーショートケーキ???です。
『ケーキ』と言うより『お菓子』といった感じですが、結構『お菓子』と考えればアリです。

その他にも最新技術っぽいオモチャなど、そこのショップだけでも十分面白かったです(笑)。





展示場は、まだ行ってないのでなんとも言えませんが、近くの方ならこれだけでもアリっていうところです(こういうの好きな方ならば・・・笑。)


※注 僕が行った場所は、ロマンチックとかそういうものではアリマセン!!




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

ショップ探訪番外編!!  CM(0) TB(0)
博英堂書店さん!!
博英堂書店さん!!



今回のショップ探訪は、前に探訪した『矢口長太郎商店』さんの向かいにある。本屋さんの”博英堂書店”さんです。

博英堂書店
個人店なのに、おっきいです!!

なにせ、昭和の初期頃からやっているそうで、どっしりした感じがします。

博英堂店内
中はコンナ感じです。

新刊コーナー
新刊コーナーです。

歴史本地域の歴史本だそうです。

返さない
書店の流通は、返品の期間があるそうなんですけど、あえて返さない本とかもあるそうです。


カード
チマタで、カードゲームの”オリジナル”?と言われてる『マジック ザ ギャザリング』です。
カードゲームが分からない僕でもファンタジックで集めたくなってしまうような・・・。
1回100モデルくらい出るそうで、それが年2回あるそうです。
(J.F.REYみたい・・・笑)
その他にもイロイロなカードもおいてあります。

流行時は、穴場とされて、都内なんかからもコチラのお店に買いに来ていたお客さんもいたそうな・・・。
今でも、コアなお客さん?が来店されているそうです。



僕的に気になったのが、このコーナー!!
レア本
レアなコミックコーナーです。
そして、なぜか色紙が飾ってあります。

とっても、楽しかったです。

ご協力アリガトウございました!!




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

ショップ探訪in荒川沖  CM(0) TB(0)
二番煎じの流行モノ・・・。
二番煎じの流行モノ・・・。


僕が、眼鏡業界に足を踏み入れたころの一般的流通の紳士もの眼鏡は、
ナイロール旧コンナ感じでした。

そして、おしゃれな物は、
ナイロールニューコンナ感じかな・・・。

さらに、おじいちゃんとかのもので、
サーモント
ちなみに、このおじいちゃんものでさえ、5,6店舗廻らなければないぐらいな感じでした。





”ありそうな空想の話”あくまで空想です。
例えば、そんな市場にオシャレなある人が、A.Mというブロ-バー眼鏡を見てビックリしたとします。
でも、人は新しいデザインを見ると、よほど似合って美しくないと買うまでには至らないものです。
そしてその人は、今までの固定概念を超え、美しく似合う作品を買うに至ったとします。
その人のまわりの人たちにとっては、ただひたすらオシャレな眼鏡に感じたに違いありません。
そんなクチコミが広がってゆく中、企業も無視できなくなります。
そして、いろいろなメーカーが、少し変えて似たような物をだし、宣伝します。

と、コンナ話が現実(あくまで空想です。)だとしたら、最初に”美しく似合うようにデザインされたもの”と、”少し変えて似たような物”との差は、歴然だと・・・。

顔をイメージし、無駄をそいでゆくデザインのものと、
そのデザインを見ながら、無駄をつけてゆくものということです。

現実として、これまで市場に存在しなかったブローバーは、今現在大量にでまわっています。

これを僕は、『流行が終わるとかけられないんじゃと・・・。』

しかし、オリジナルのものは、基本的に似合うよう無駄をそいだものだけあって、わざとらしい癖が無く、永遠に美しくあるとも思います。
例えば、タンスの奥から、おじいちゃんの眼鏡をみつけてそれをかけて歩いたら、それがまた流行りだすように・・・。


最後に・・・。
今は亡き父は、そんな時代を戦ってきた人でした。
そして僕は父を、世界中誰よりも尊敬しているつもりです・・・。
が、そんな時代で仕事に生きた父は、量販店信者でした。
僕は、良いものは再利用するほうなんですが・・・。
服服服服
モノは良くて、サイズも合うのですが、デザインがその時、その時の流行りモノのような・・・・。

僕は、地球温暖化を促進させることになってしまいそうです・・・・・・。
(一応、2着はお直しして着ています。)







ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ





その他  CM(0) TB(0)
わかりやすく-J.F.REY&BOZ編。
わかりやすく-J.F.REY&BOZ編。

前々回、わかりやすく-テオ編。でのJ.F.REY&BOZ編。

大手のスーパーブランドの宣伝のように、外人(色素の薄い人)モデルさんで、どれだけハウスブランドの眼鏡ソノモノがキレイかを見てもらう企画です。


外人JF男性

外人JF女性

目の印象(ブルー)が少ないせいか、フレームのラインに目がいくものですね!!

このジャンルは、デザイナーの実力の差がものすごくハッキリわかります。

スゴイ形をしていても、美しいのがわかるハズです。






ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

J.F.REYについて。  CM(0) TB(0)
コンセプトの由来のお話。
コンセプトの由来のお話。

コンセプト

しっかりとした自分をもった人に、
真似物でない本物(オリジナル)のパートナーを提案し、
その両者の仲をとりもつのが役目である。


と、いうものなんですけど・・・・・。


由来

今よりさらに未熟だったハウスブランドもなかったころ、僕は営業っけの強い性格で、”売る人”が一番エライんだと思っていた時代がありました。
それは、お客様に頭をさげ、さらに宣伝し、度数を合わせ、信用をしてもらうというプロセスが、非常にたいへんだと思っていたからです。育った時代が量産化の時代で、なんでもかんでも効率化で、機械を持っていれば後は誰でもつくれるという設備投資時代(?)のはしりみたいな時代ということもあって・・・。

当時、うちの父によく『そういうものじゃない!!』と言われていましたが、世代も違うこともあってか、解決のないただのけんか(笑)が続きました。



ハウスブランドに出会ってから、
なぜか僕の接客は、ブランドの説明とかけてもらうだけという淡白なものになり、たまにスゴク仲良くなったお客さんに、取扱いブランドでない商品についてその良さを熱く語ったり(笑)して、当時のそれとは全く異なる形になっていることに気付いたのです。
『あれっ何やってるんだろう?』と・・・・。
コンセプト
”売る人”と”創る人”、そして”買う人”というものの意味を痛感させられた僕は、本物(オリジナル)なデザインをするデザイナー達の存在に、流通の本質みたいなものを教えられたような気がしました。


お客様は似合う眼鏡を買うのであって、決して”売る人”だけがエライわけではないと・・・。


そして、このコンセプトが生まれました。


最後に・・・。
当たり前のようですけど、結構今の世界だと忘れがちな感じがします。
(僕もわかってなかったんですけど・・・笑。)

現在は、お店の名前をテレビCMしたり、ちいさい市場で特化合戦を繰り広げたり、何を売っているのかよくわからなく思えます。





ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ



お店情報  CM(0) TB(0)
わかりやすく-THEO。
わかりやすく-THEO編。


よく、スーパーブランドの広告に外人モデルが起用されています。

確かに外国人(色素薄い系)は、そのものを際立たせ、デザインをハッキリさせる効果があるとも思います。

でも僕的に、ハウスブランドはもっと全然美しいと思っています。


しかしハウスブランドの国内エージェントの方々は、大抵一人か二人と、当然広告エキスパートのようなことができるわけでもなく、大手のそれとは全然異なるものとなってしまうのはしょうがないかと・・・・。

もし、同じようにやったら断然美しさを表現できると思い、今回やってみました(あくまで素人仕事ですけど・・・。)




テオ編

モデルさん女性

モデルさん男性

コンナ感じで、目の色素まで薄いせいか、フレームの良さが浮き出て見えます。

ご自分のコレクションのバランスもあるかと思いますが、デザインが本当にキレイなものならば、お顔の色に対して浮き上がる色でも良いかと・・・。

コンナ気持ちで作ったフレームライン”のCMはコチラ!!



ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ



THEOについて。  CM(0) TB(0)
B級映画から学ぶ??
B級映画から学ぶ??

突然、関係の無い話で申し訳アリマセン!!

僕は、恐竜が幼少の頃より大好きでした。
(といっても僕は、名前系統の暗記ものが苦手なので、詳しいとか言うものではなく、ただ”好き”と言うジゲンですが・・・。)

フクイサウルス
フクイサウルスのつもり・・・。

恐竜を使っている映画は、何気にあるんですけど、そのほとんどが”B級映画”といわれるものばかりです。

だからか一流映画がわかりやすく、むしろ1シリーズの映画しか一流とは言えないんじゃないかと思えるほどです。

今、映画はちゃんと撮れていて当たり前で、メッセージ性、アート性がプラスされているぐらいでないと『面白い』とは言わない世の中だと思います。
しかし、恐竜系のB級映画は、本当に監督の実力、予算、俳優の実力がものすごくハッキリわかります。

一昨日、僕が観た恐竜B級映画は、正直、映像、カメラワーク、シーンのカット、俳優、シナリオともに誰が観てもきっとどうしようもなく思いそうで、一流映画が存在することの”ありがたみ”みたいなものを感じさせられました(笑)。

僕が思うに恐竜映画は、
一に、ソノモノが完全にはわからない(色、肌の質感、動き等)、
二に、SF?になる(実写が不可能、ストーリーも非現実的、見えないものとの演技)、
三に、なのでお金がかかりそー(笑)。
と創作の要素がすごく強いと思うので、難しそうです。

でも、わかっていても恐竜映画を借りてしまいます(笑)。
そして新たな発見からのまた違う”恐竜デザイン”みたいなものを期待してしまいます。

もし、興行収入がなくなって、一流スタッフがいなくなったら『嫌だな』と思う今日この頃です。



最後に・・・。

日本で一番恐竜の化石がでてきているのは、”福井県

福井県といえば、”眼鏡

フランスの眼鏡の産地と言えば”ジュラ地方

ジュラと言えば、”恐竜

恐竜好きな眼鏡屋と言えば”eye'l'wear

運命的なものを感じます・・・・・・。
(最後は、コジツケでした、失礼しました・・・・。)





ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

その他  CM(0) TB(0)
クリスマス化粧!!
クリスマス化粧!!

ツリー
早めのクリスマス飾りです!!
今年は、一人でも多くの方に雰囲気を楽しんでいただきたいと、ハジメマシタ(昨年は、遅かったです)。

ツリー2
昨年はなかった奥の部屋も飾ってみました!!

ツリー3
今日は向かって左のショーウィンドーが、カトラー&グロス+ツリーです。

ショーウィンドークリ
向かって右ショーウィンドーは、コンナ感じです!!
カラーは、赤、緑そして雪の白の作品達です!!



ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

お店的トライ&エラー。  CM(0) TB(0)
カケテミタ第13弾J.F.REY編!!
カケテミタ第13弾J.F.REY編!!


今回、J.F.REYのJF2252のブローバージョンみたいな”JF2253”の”カケテミタ”です!!


なにより、この造形のアートさにやられている今日この頃。

JF2253達
いつもより、写真の構図にこだわりたくなる作品です!!

価格は、フレームのみの税込価格49350円です。

JF2252より、上フレームのみなので割と静かなのも特徴です。
レンズサイズ49とJ.F.REYでは、かなり小さめですが、レンズ横の装飾のおかげでかけると小ぶりには見えません!!

なじみいい茶の構成と、強いイメージを出す黒緑の構成と、肌の色が黒めな方、それとは逆に白い方も雪のような白さを演出することができそうな白銀の構成が今あります!!

JF2253茶かけ

JF2253黒かけ

JF2253白かけ

僕は、縦シマのシャツを着ているので、非常にやかましくなっています(笑)。

レンズが入ると、たぶんすごくキレイな感じに仕上がると思います!!




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ



J.F.REYについて。  CM(2) TB(0)
ハウスブランドの色??続き!!
ハウスブランドの色??続き!!

前回の”ハウスブランドの色”の続きとなります。

さて、前回の話だと、黒単色は似合わないということになってしまいそうですが、そんなこともアリマセン!!

顔色
日本人で最も多いのが、茶っぽい黒の”毛”の存在です。
もちろん、ヨーロッパでも、結構いる毛の色です。
でも現在、髪の毛に色を入れたりする方も多く”こう!!”とは言えませんが、それは世界各国同じ条件です。

黒顔
こう見れば、おかしくはないというのがわかると思います。



テオっぽく
テオ顔
なんとなく、良い雰囲気になっているのがわかると思います。


Eye’DCっぽく
EyeDC顔
顔の色によって、眼鏡の映え方が全然違って見えるのは、ビックリさせられます。



J.F.REYっぽく
JFREY顔
『ピンクをかけたい!!』という思いの人に、顔色にかかわらず、ピンクのきれいさしっかり演出しています(笑)。

ちなみに単色だと・・・・。
ピンク顔
ピンクがきれいに映える人、映えない人などバラバラになります。



コンナ感じで、タダの2色ではなく、意味ある2色であることがわかると思います。
それにプラス、色の質感、ツヤなど、それらの映え方までよく考えられています。



よく、いろいろなショップで、『ハウスブランドは楽しい眼鏡』と言ってますが、全くその通りだと思います。
でも、そこには各デザイナーのしっかりとした”根拠”のようなものが存在するとも思っています。

そういった”デザイナーの声”が聞こえてくるような眼鏡が、ハウスブランドなのかなと・・・。
『これが売れてるから』とか、『これをこう変えれば』のような”経営者の声”が聞こえてくるものとの大きな違いを感じさせます。



ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

トライ&エラー  CM(0) TB(0)
ハウスブランドの色??
ハウスブランドの色??

ハウスブランドといえば、豊富な色バリエーション。
音楽で言えば、造形、繊細さをドラム、ベースと考えると、色は、音階のイメージの強いギターみたいなもの?

ハウスブランドは、二種類ぐらいの色をあわせるのが多いです。
よく日本人は、カラーは似合わないと言いますが、本当にそうでしょうか?
ヨーロッパには、白人、黒人、ハーフなどなど、イロイロな肌の色が存在すると思います。


というわけで、色はイマまで感覚で提案させていただきましたが、ちょっと深ぼってみます。
(本当は感覚が一番とは思いますが・・。)
僕っぽいやり方で・・・。





デザインとして、そして、顔の色として先入観を消せるよう工夫してみました。

なんとなく
まず、これは、黒と白。
デザインとして見ると、なんともダサい感じが・・。



パーソナル単色
一見、同じ配色に見えますが、ベースの色によって若干変えることで、上品な雰囲気になったと思います。



テオっぽく・・・。
テオ色
全部、紫と黒の二色にしてありますが、合うベースが結構多いかなと・・・。
そして、おしゃれな感じが・・・。



Eye’DCっぽく・・・。
アイディ色
これもまた、全部同じ構成の、茶と緑にしましたが合うベースが多いですね!



J.F.REYっぽく・・・。
JF色
表にピンク、裏にしろで、合う合わないはともかく、ピンクがどれも上品にでている感じが・・・。
ベースの色をリセットしている感じです・・・笑。
J.F.REYらしいかな・・・?


これが、僕から見たハウスブランドの色です。
色まで、よく考えられていると思います。



最後に・・・。
たぶん、アランミクリ、アンバレンタイン、ファースアファース、ゼンカなどなども独特の色構成が・・・。
色、フレームの厚みバランス、どこに配色するか、造形と、見ていくと本当に凄まじいです。

世界はスゴイ!!



ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

トライ&エラー  CM(0) TB(0)
J.F.REYデザインの声??
J.F.REYデザインの声??

今回は、ウチの都合で最近届いたばかりの前作”JF2243”についてです!!
JF2243.jpg

僕は、よく『デザイナーの声が聞こえる』という頭がオカシそうなことを言ってますが、
それはデザイナーが”かけたその人をどう魅せよう”と思ってつくっているのかを考えるという自分なりの解釈であって、人によって違うものだと思います。

あくまで、モノづくりをやる僕からみた”声”です。


まず、ジャンさんは矢印が好きだと推測します!!

矢印
こういったデザインが、随所で見られます。

カタログ
カタログにもこうやってアチコチに入っています。

-----僕から見た矢印-----
ポップやカタログに写真と一緒に使われる矢印?は、エネルギッシュに感じ、
全体の構図に覇気みたいなものを持たせる不思議な魅力を持っていると思います。
『元気印』みたいなもので、僕は結構、好きです!!

例えば、ジャンさんがこう表現したいとします。
イメージ
コンナ感じで、顔にブランドロゴなどではなく、このポップなどで使う『元気印』みたいなものを足します!!


で、フレームへと・・。
創造してみた

コンナ感じですかね・・・。


真横から遠目で見ると
ちっしゅ
ティッシュケースがエネルギッシュケースって感じ?(ゴメンナサイ・・・。)


シートを横に使ったフロントは、いたってシンプル。
正面
フォルムは美しいです。優しく且つ眼鏡の個性も演出していて・・。
たぶん、普通の眼鏡より静かなぐらいだと。
エライ繊細さです。
思い切ってフレームの裏側の色でサングラスにしちゃうなんてのも・・・。


最後に
すごいなー。
ジャンさん・・・・。



ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


J.F.REYについて。  CM(0) TB(0)
アッ!!マチガエター??
アッ!!マチガエター??

少し時間が空いたので、前から気になっていたヤッツケで塗ったイスと、テーブルをマッハでエイジングしようと、オイルステインを買いに茨城県恒例のジョイフル本田へ・・・・。

白イス
ミョーに白くわざとっぽい・・。
白テ
塗装の無い部分がミョーにきれい・・。

この日は二人なのですが一応営業時間なので、手早く終わらしたいと・・・。

バタバタやっている間に、僕の友人が遊びにやってきて、話をしながらのエイジングとなりました。

なんか、色ノリがわるいな?とは薄々感じてはいたものの、どんどん進めていました。

乾いてお店に搬入!!

アレッ!なんかおかしい?

カラーニス
アッ!!マチガエター??

頭の中で『ウォルナット、ウォルナット』と、唱えながら買い物へ出かけ、オイルステインのウォルナットを買うハズが、カラーニスのウォルナットを買ってしまった。&塗ってしまった!!。

普通みんな気付くようなことですが、”いつもの慣れ”みたいなのと、急いでいたことでひとつも気付きませんでした!!


で、コンナ感じ・・。

白テ古いつもと違う黄ばみ・・。

古テ古イス
黄ばみがいつもと違った古さになり、
且つニスなのでお客さんは、座るのが抵抗がなさそうな感じになりました。

気になっていたのは、『わざとらしい白さ』だったので、結果オーライということで・・・。


最後に

去年は、クリスマス前日に店内の飾りつけ(外は2,3週間前から)をしたんですが、当日、納品の方すらも来なくて、ケーキを買ってきていただいた常連さんお二人だけのための(笑)飾りとなってしまったので、今年は、早めにやります!!




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

お店的トライ&エラー。  CM(0) TB(0)
2008シルモドール2話!!
2008シルモドール2話??

前回の2008シルモドール1話の続きです。

2話は、まず”事実”から行きます!!

注目は、STYLE AND DESIGN OPTIQUE(眼鏡のデザイン賞)
      STYLE AND DESIGN OPTIQUE VILLAGE(眼鏡のデザイン賞、村?)
     SOLAIRES(サングラスのデザイン賞)
     SOLAIRES(サングラスのデザイン賞、村?)
     
です。


STYLE AND DESIGN OPTIQUE(眼鏡のデザイン賞)は、

          MORELで、モデル名は”オオサカ”
          フランスのブランドで、流通は、1話で書いた 国内シェア 81パーセント(大手チェーン)の方です。
          (個人店でもとっているところもあります。)


SOLAIRES(サングラスのデザイン賞)は、
 
          なぜか、2つで、
          LUXOTTICA の”PO 2911S de Persol”(イタリアの大手グループ)と
          MARCHONの”EP 629S De Emilio Pucci”
          (カルバンクライン、ナイキなどのライセンスを持っているところ)




注目のVILLAGE(村?)!!
STYLE AND DESIGN OPTIQUE VILLAGE(眼鏡のデザイン賞、村?)は、

         IC ! BERLIN の ”Urban”です。
         ドイツのハウスブランドで、(ウチにはアリマセン!!)
         シートメタルのさきがけ的存在。なにより蝶番が特徴的。


SOLAIRES(サングラスのデザイン賞、村?) は、

         FACE A FACE で”Monoi 1”
         フランスのハウスブランドです(ウチにはアリマセン!!)。


もう一つの事実!! 

        イタリア”MIDO展”が来年から2回開催になり、うち1回が、
シルモ展と同時期となります。



最後に・・。


今まで実力ある小さなデザイナー達を育て、”あるべき”を強く持ってきたシルモ展に、僕は感動しています。




僕が眼鏡界に足を踏み入れた頃は、セルフレーム=おもちゃフレームでした。
それを変えたのは、アランミクリだと思っています。
メタルフレームデザインが今の市場で、いろいろあるのはJ.F.REYやEye’DCやテオで、シートメタルは、アイシーベルリンなどなど、それらがいろいろな形でかけた時も、美しく見えるよう仕上げ、売れる前例をつくったからだと思っています。その証拠に、日本のフレームが毎年これらに近づこうと変わっていってるのは誰から見ても明らかです。

そして何より、こうした時代を築けたのはシルモ展の評価のおかげだと思っています。

デザイナーの評価がなくなると、新しいデザイナーもでて来れなくなってしまうと思います。

そうすると、”本当に新しいもの”というものがなくなり、人びとの衝動もなくなり、経済もまわらなくなるのではと・・・。

そしてたぶん、それは眼鏡界だけではないハズ・・・。





ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ



       

その他  CM(0) TB(0)
2008シルモドール1話??
2008シルモドール1話??

ようやく、シルモドールの結果が出ました。

今回、この結果を皆さん思い思いに見ていただきたいので、2話にわたって書く事にしました。

まず、情報化社会になって皆さんは良くご存知かと思われる”今までの現実”についてのおさらいをしたいと思います。


現在は、世界的に資本主義社会が多く、それと、いくつかの法律によって成り立っています。

ざっと今までの経緯を・・・。

4万円の”グネリッチ”(仮称)というブランドがあったとします。
値段?

結果
これに、法律『メーカー側からの値段の取り決め廃止』みたいなのと、『二重価格防止』でこの”グナリッチ”(仮称)は、15,000円の物というふうになり、大手チェーンは、中国などの外国か、厳しい安値での日本生産を求むようになる。
そして、工場は、耐えるか潰れるか・・・・。
デザインも良いものも工場もなくなり、株主とお金と大手チェーンだけが残ると言う図式である。

そして何より、現在も日本の眼鏡シェアの81パーセントが、大手チェーンでしめていて東京、大阪、九州、北海道、その他地方のウチを含むアイウエアブティックと、個人店は、その19パーセントの中に存在する。



そんな中!!
ヨーロッパで、それらを嫌った人達が動き出す。
アランミクリ、テオ、J.F.REY、Eye’DC、アンバレンタイン、アイシーベルリンなどなど。
(ちなみにウチの取扱いは、J.F.REY、Eye’DC、テオです。)
これがハウスブランドである。
シルモ展の働きもあり、2人や3人という小さかったブランドも今では、有名になったが、
彼らは、この19パーセント未満のマーケットに、強い思いをのせ、価格の一定化はお店とハウスブランドの良心のもと維持し、入り値は高いが、品質、デザインは保証というシステムで動き出す。
実質、チェーン系に入れてしまえばとんでもない利益を得られる実力をもっているのに・・・。

バランスでいうと、ハウスブランド+お店+ユーザーだけが満足するもの。
『良いものを作りたい+良いものを売りたい+本当に似合う、良いものを買いたい』です。

そこには、チェーン化できるほどの利益もなく、もちろん株主還元する利益もない。
しかし、そこには、そういった大切なものが隠されています。

流通の原点みたいなものが・・・。

でも、取扱い店さんの中に、これをわかってくれるお店がナン店舗あるかという問題にもなってきます。
19パーセント未満の市場の中で、競い合いをしているよう映ります。
どうせなら、全員でこれらのCMをつくりたいぐらいなのに・・・・。

そうこうしている内に、81パーセント勢が、虎視眈々と100パーセントを狙っています。

今回、シルモ展の悲鳴がなんとなく聞こえてくるような・・・・・。
もう、かばえないと・・・。

”信じられる世界”これが今最も必要なのではと・・・・・。


最後に
テオが取扱い開始の時に言っていた『これは眼鏡ではなく、メッセージなんだ!!』を思い出しました。



2話に続く・・・・・・・。






ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ






その他  CM(0) TB(0)
イーアスつくば!!
イーアスつくば!!

茨城県は、今、ショッピングモールの連発建設がすすんでいます!!

定休日を利用して今回は、つくば市のイーアスつくばに行ってきました!!

イーアス

でかいです!!平日だというのに、けっこうなお客さんです!!

イーアスネオン
キレイなネオンが出迎えてくれました!!

イーアス踊り場
中庭です!!









大きな企業が茨城にどんどん入ってきます!!

そしてその裏では・・・。
トイザラス?
地元チェーンが、頑張っています!!

あれ
あれっ!!トイザラスは・・・。

いない
いない・・・。
日本第1号店だったのに・・・。


元ウィング
土浦のウィングは・・・。

駅構内・・・・・・・。


これからも、土浦の高津や、阿見のアウトレットなどいろいろ入ってきます。




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

ショップ探訪番外編!!  CM(0) TB(0)
デザインのコピー??
デザインのコピー??

デザインのコピーや、音楽のコピーなどを商品化する行為は、あるべき行為ではないと思っています。

が、

スキル向上の目的によるコピー(商品化なし)は、すごく必要だと思います。

僕が音楽をやっていた時、大好きなアーティストのドラムを、楽譜どおりにコピーするだけじゃなく、ルーズさによるクセや、どこを叩いているかまでコピーしてました。

どうしても、その人の魅力を吸収したくてしょうがなく、そしてそれを何人か、好きになったアーティストで繰り返しているうちに、体に染み込んだ僕、独特のリズムが出来上がってゆく感じがしました。

音楽は、創作のトライ&エラーにいたる前にやめてしまったのですが、後の仕事にこれらを役だたせるために、いろいろチャレンジしていきたいと思っています。

ポップをコピーしてみました。
ブログ用で、そのまま使うつもりはないので、データも小さめに、30分程度で作成してみました。
J.F.REYポップ
J.F.REYのポップです。

J.F.REYポップコピー
本物は、もっと輪郭を繊細に、時間をかけて作っているよう思えます。
ブロックの角度をもっと調整すれば、躍動感がでるかな・・・。
ちなみにモデルは、フリーハンドです。誰かは大体分かるような・・・。


テオポップ
そして、テオのポップです。


テオポップコピー
本物は、人の顔のコントラストをもっとはっきりさせ、且つフレームのラインを強調しています。
ちなみに、一番上は、僕です・・・笑。


いつも、コンナ感じで”素人くささを消して、より美しくできるコツ”だけを吸収していきます。
まだまだ、全てにおいて発展途上です。
手間はかかりますがその分、結構楽しいものです。


最後に
世界のアイウエアデザイナーさん達のレベルに追いつくのは、なかなか難しそうです・・・・・・。



ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

トライ&エラー  CM(2) TB(0)
カトラー&グロスの今作!!
カトラー&グロスの今作!!

前回CUTLER AND GROSSの入荷したうちの新作、0849、0897についてです。
カトラマリーフレーム
写真右0849、左0897。

入ったばかりで、なくなる前によく見ておきたいということで、ピックアップします!!

一言、とにかくキレイです!!

僕自身、顔があまり整っている方ではないので、眼鏡の美しさにはどうしても過敏になってしまいます。
(チンチクリンが、眼鏡をかけてさらにチンチクリンにならないように・・・笑。)

カトラマリー20849
眼鏡が、無駄を感じさせません・・・・・・・・。

カトラマリー0897

前前回、THEOのエレクトラグライドの特集で、『眼鏡は、質量ではない』と言いましたが、まさに通常のアセテートを使っていながら、かけた時の美しく映える雰囲気は、デザインされていない金無垢や、ジュエリーなどより遥かに高価に映ります!!





そして、以前、特集した『眼鏡利き』で書いたように、遠目で見てみます!!
カトラマリー3
この方が、ラインのキレイさ、絶妙な主張性(眼鏡の・・。)などがわかりやすいと思いますが、本当にキレイです・・・・眼鏡が。

新作が良いのは、本当にうれしいです!!さすが、マリー様!!

最近改装もなく、自分で創造することも少ないせいか、もっぱらデザイナーさん達のただの信者になりつつある今日この頃でした。




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

CUTLER AND GROSSについて。  CM(0) TB(0)
今日の眼鏡屋!!
今日の眼鏡屋!!

ウチのお店にとって最高の装飾は、ナント言ってもフレーム!!です。
下手な、装飾品をお店に飾るより、圧倒的に良くなります!!
そして、最近の新作などの入荷もあって、とても楽しい気分です!!

B棚
ボズの棚です!!

J棚中央
J.F.REYの棚です!!

J棚
これまたJ.F.REYの棚です!!

E棚フェイス
Eye’DCの棚です!!

E棚メタル
もいっちょEye’DCの棚です!!

C棚
シックなカトラーの棚です!!

T棚
テオの棚です!!

T棚フェイス
そしてまたテオの棚です!!

お店が、ジャンク調なので、かえってカラフルでにぎやかに感じます。
(ジャンク調でにぎやかにするのは難しいので・・・。)



最後に

お客様からいただいた、どんぐりで作ったてんとう虫です。
どんぐりテントー
かわいいです。




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ





お店的トライ&エラー。  CM(0) TB(0)
前回の続きのカケテミタ!!
カケテミタ!!第12弾!!

入荷記事から、3回目の掲載になってしまった”エレクトラグライド”!!

前回、明るいトコロで撮るとわかりやすいということで”カケテミタ”です。

ココで一つ、『そこまでエレクトラグライドが売りたいのか!!』と思われてしまいそうな勢いで書いてますけど、決してそうではアリマセン!!

THEOのたくさんのコレクションの中の一作品で、ブローバーデザインが日本の流通で多いからこそデザイナーの実力が比べやすいかなと思っているからです。

では、またしてもエレクトラグライドです!!
グライド2本黒、グレー
気分を変えて撮ってみました!!

フレームのみの税込価格36,750円

グライド黒
黒です!!眼鏡に集中して見ると、なぜか得体の知れない高級感が・・・。


グライドグレー
印象が若干うすくなるグレー。特に、色黒な方にオススメです!!

ちなみに、エレクトラグライドは、僕の勝ちかな・・・。





尚、僕達より立体感のある顔の人だと、とんでもなくキレイです!!




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

THEOについて。  CM(0) TB(0)
エレクトラグライドを見る!!
エレクトラグライドを見る!!

先日の入荷記事のつづきみたいになってしまうんですけど、エレクトラグライドについてです。

僕は、いつもかけた時の完璧さ、美しさ、上品さ、かわいさを観察するのが趣味?(僕の顔は別)です。
答えの出ないことも多く、そんな時にデザイナーのすごさが身にシミマス。

今回、この一番似たデザインの多いブローバーフレームの”テオ”バージョンで、何が違うのかが分かればと思い特集します。

エレク
置いてあると、カッコいいというよりはカワイイという感じで、むしろかなり平面的な印象が強く、たぶん他店でこのフレームと、他のブローバーフレームが検討にあがれば、置いて見た後に他のブローバーを選ぶ確立が高くなってしまうのではと・・・・・。

でも、テオ好きな僕としては、名前にちなんだ先セルデザイン(耳にかかるところ)やレンズシェイプなどさすがテオと思うのですが、値段が3万5千円+消費税で、この質量と思うと、選ばない人も多いハズではと・・・。

眼鏡は、質量ではない!!

『かけた時の質感だ!!』と思っている今日この頃です。
と、前回も言いましたが、僕がかけてみることにしました。

顔ではなく眼鏡に注目してください!!
エレ前
ん~ん僕の顔が気になってわかりづらいですね・・・笑。
わかるのは、しっかりしたラインぐらいですか?


角度をかえて・・。
エレ斜め
やっぱり写真では、わかりづらいかもしれませんが、太すぎず、必要な主張だけの感じのみで無駄がないのは・・・・、ん~ん、わかりづらいですかね・・・?(その上、モデルがよくないです。)

レンズが入ると、更にレンズのキレイさもプラスされるので、たぶんすごい静かで紳士な雰囲気になるはずです!!

でもたぶん、置いてあるのとは全然違うのは、お分かりいただけたと思います!!

スイマセン!!
やっぱり、今度『カケテミタ』で、明るい写真でやります!!
(明るいほうが繊細さがわかりやすいので・・・。)



ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ




THEOについて。  CM(0) TB(0)
THEO入荷!!!!
THEO入荷!!!!

来ました!!

今回は、ずっととってみたかったモデルが入荷しました!!

ラミ白ラミのベージュ

ラミ黒ラミの黒(ソフト)

ラミです!!(ずっとレイミーだと思ってました・・・笑。)

女性は、かわいらしくそれでいて自然で、テオ特有の”明らかに美しいオーラ”を放ちます!!
男性は、やさしいイメージで、いい眼鏡してるという感じに映えます。
そして例えると、少女まんがの眼鏡美男子?って感じですかね!!

こうやってみると、伝わりづらいと思いますが、スーツや、制服などの正装してかけると、とんでもない雰囲気をかもし出します。





エレグレエレクトラグライドのグレー

エレ黒エレクトラグライドの黒

ウチは、シンプルなブローバーをとったことがアリマセン!!笑

今、”街を歩けばブローバーにあたる”と言えるほど溢れかえっていて、たぶんこれがないのは、全国的にもウチだけか、あっても数店なのではと・・・。

とらなかった理由としては、やはりこのジャンルでは、僕は当店、取扱いのない『アランミクリ』なんじゃと思い、ずっと避けてきました。

でも、かけてみなければわからないとは思いますが、線画から生まれるTHEOのこの作品は、置いてあると現存するそれらより華奢な感じはするのですが、かけると本当に高級感のある繊細な雰囲気がしっかりでていて、全く無駄を感じさせません!!




ハッキリ言うと、不思議です・・・・・・・。
以前にも書いたとは思いますが、日本でいう高級フレームは、『素材』、『質量』、『機構』という人が圧倒的に多いのですが(僕もそう思っていました)、テオは、細い線なのになぜか、かけたその人が上品に見えるという不思議な眼鏡です。
この作品達もまたそんな感じで、ビックリしています。


そして、リピートでメレが入ってきています。
メレ黒メレ黒

この作品は、何度見ても美しいです。


百聞は、一見にしかずです!!

是非、かけに来て下さい!!



ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


THEOについて。  CM(0) TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。