スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
WITH PLEASUREさん。
WITH PLEASUREさん。


ウィズプレさん入口
今回、久しぶりのショップ探訪番外編で、つくば市桜の「WITH PLEASURE」さんという洋服屋さんです!
この間、お越しいただいて、いろいろお話を聞かせていただいた縁でのご紹介となります!!
その節はありがとうございました!いろいろ勉強させていただきました!!


場所は、今の荒川沖のウチより、移転する前のほうが近かったのですが、そこよりもっといろいろお店屋さんが並ぶ、”テクノパーク桜”というところです・・・。


ウィズプレさん全体
古い木とクリーム色?の店内はとてもバランスが良く、温かみがあり、落ち着いた雰囲気です。



パンツ
写真は、”Blue・Way”という「MADE IN NIPPON」表記の広島産パンツブランドだそうです。

革バック
このバックは、”HERGOPOCH”(エルゴポック)というワキシングレザーを使った浅草のバックブランドだそうです。

ベスト
写真の服は、”SLICK”(スリック)という代官山発信のブランドでサイズ感にこだわったキレイめブランドだそうです。

ウィズプレさんアクセサリー
その他、アクセサリーなども置いてあります。



ご協力ありがとうございました!!




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!



アイエルウエア 茨城県土浦市荒川沖西2-5-4 TEL:029-804-1978
スポンサーサイト

ショップ探訪番外編!!  CM(0) TB(0)
縄文時代に驚き。
縄文時代に驚き。


休みの日に、ちょこっと時間を作って上高津貝塚へ行ってきました。
竪穴式住居。復元3

縄文時代の土器などが出てきたところらしく、そこには縄文時代を復刻した公園のようになってます。

縄文時代といえば、稲作の前の世界?だけに山みたいなところに集落が位置していて(平地は文明の重ね塗りで消えたとも言えそうですが・・)、丸太小屋とかと比べると、なんとも警戒心のなさそうな(笑)家づくりです。

縄文後期に稲作が大陸より入ってきて、大規模な収穫を得るようになってから領土などの闘争が生まれたとよくでてますが、じゃあこの時期は、闘争はなかったのかなと・・・・?。


復元堀立柱
コンナンホントにあったの?。
と、ついつい思ってしまいます。


竪穴式住居。復元2
入口・・・かなり低いです・・・。
その上、入ると地面が低くなってます・・・大雨の時はどうしたのかな・・・・?。


貝塚には、メチャクチャ貝の食べかす?があるだけに、祖先は貝を食べて生息してたっぽいのはかなりわかりやすいのですが、それ以外にも獣の骨があったのですが、貝ほどではなく、あんまり捕っちゃいけないルールか、狩がヘタだったの?とついつい考えてしまいます・・・。



僕は常に歴史は勝者のものと思っているので、この後の弥生時代、古墳時代と占領を繰り返していると考えると、全くと言っていいほど既存の歴史が信じれないのですが、あるものから想像するのは自由だとは思うので結構楽しいです(笑)。
※あるもの自体がウソならしょうがないですけど・・・・苦笑。





・・・・・・ここからはウチらしく。



何より驚くのは、この文明感覚からは想像もつかないほどデザインされた土器です。
デザインというものは、こんな頃から存在していたのにはビックリで、ただの器なら装飾は必要ないのに、滑り止めかなんだか知らないですけど、理にかなった上、アートな遊びゴコロ、まさに”デザイン”が存在していることです。




再現土器
再現された土器。

稲作もないのに、デザインって・・・・ホント・・・?。




でも、これだけは間違いないと思うのは、皆そうかと思いますが、僕と似た顔のおっさん、もしくはおばさん(先祖)が、こんな時代にも居て、どこかで太古の大空を見あげてたことです・・・。

※これは確実。僕がロボットでない限り・・・アッ!・・・・近視で見えてなかったりして・・・・(苦笑)。





竪穴式住居から出た
さすがに金具はないでしょ・・・・・・・・。






ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!



アイエルウエア 茨城県土浦市荒川沖西2-5-4 TEL:029-804-1978

ショップ探訪番外編!!  CM(0) TB(0)
アンティーク展示場 「ウエアハウス阿見」。

ウエアハウス阿見ブログ
ロンドンに行ってきました!!




・・・・・・ウソつきましたスミマセン・・・・・・。







今回は、久しぶりのショップ探訪番外編の・・・・

アンティーク展示場 「ウエアハウス阿見」。
です!!


Twitterでは、つぶやいた?のですが、外へ出る用があったので写真を撮らせていただこうとウエアハウスにて撮影許可証なるものをお借りして、撮らせていただくついでに今回のブログでも紹介してしまおうかと・・・。


庭園ブログ
庭です。展示してあるものがものだけに、自動的に雰囲気が出るのは羨ましいです。


スタンプブログ
場内に入っても、そのアドバンテージみたいな?置いてあるもの自体でもうすでにいい雰囲気だけに、その場所自体からしてイイです。


ブラケット店内ブログ
ウチもいっぱいお世話になっているブラケットも、こんだけあると圧巻です。


シャンデリア店内ブログ
場内照明というか、シャンデリア!!おとぎ話のように?光ってます!!


母と子ブログ
パイプオルガンがなってきそうな置物。


ちなみに阿見は荒川沖の隣町で、お車での来場がベストかなと・・・・。


業者さん、店舗を始める方なんかにはとかく有名な「日本最大級のアンティーク展示場」で多くは関東圏内から足を運ばれるというなにげに、県内において、穴場です・・・。
一般の方もぜんぜん入れるので、是非足を運んでみてはいかがかと・・・・。

写真以外にも、イス、テーブル、ミシンなどなど、かなりあります。



ご協力、ありがとうございました!!





ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!



アイエルウエア 茨城県土浦市荒川沖西2-5-4 TEL:029-804-1978

ショップ探訪番外編!!  CM(0) TB(0)
千年一日珈琲焙煎所さん。
千年一日珈琲焙煎所さん。


今回、久々のショップ探訪番外編になります。

最近、つくばのいろいろなお店さんにも、フライヤーを置かしていただいてます。

今回は、千年一日珈琲焙煎所さんという珈琲豆屋さんをご紹介させていただきます!!


千年一日珈琲焙煎所さん
公園前の静かな場所です。


千年一日珈琲焙煎所さん1
珈琲を飲めるようにもなっていて、アンティークな椅子やテーブルが落ち着きます。

千年一日珈琲焙煎所さん3
ということで、いただくことに・・・。
このポットみたいなので、3杯くらい飲めます。
とっても、おいしーです。

千年一日珈琲焙煎所さん2
ギャラリースペースにもなっていて、今回は写真が飾られてます。
詳しくはコチラのサイトへ・・・・。




とてもお洒落で、かなり刺激になりました!!

ありがとうございます!!



つくばへ足を運んだら、ちょっと珈琲豆買いついでに一休み・・なんてのもいいかも・・・・。








ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!



アイエルウエア 茨城県土浦市荒川沖西2-5-4 TEL:029-804-1978

ショップ探訪番外編!!  CM(2) TB(0)
由良利枝子さんの作陶展-水の化石-に行って来ました。
由良利枝子さんの作陶展
   -水の化石-に行って来ました。


最近、アートな気分?が続いているのですが、この度、休みを利用して作陶展に行ってみました。

ウチは定休日が水曜日なので、いつも行けるところが限られてしまっていたところ、今回、6月8日~6月13日までやっているというなのでこれは行ってみようかと・・・。

Arles.jpg
場所は、ひたちのうしくの”Arles”(ある・る)というアートスペースです。






部分的な撮影で了承いただき、撮らせて頂きました。
水の化石
-水の化石-・・・・。

僕的解釈は、水滴の落下で、水面の水がはじけたような感じの陶器です!

・・・あのろくろで作って焼く陶器です・・・・。

僕の撮影がイマイチで、作品を通した影の良さがよく出ていませんが、実際はもっとこうなんというかスッキリゆったり癒される雰囲気?です(なにより見てみて下さい・・・)。



最近、創り手さんとお話させてもらう機会に恵まれていて、今回も楽しく聞かせていただきました。

この作品ができるまでのヒビ、ユガミによる偶然のアートも置いてあり、お話を聞かせていただくとココにある倍の数、そして粘土の状態からならそれ以上のトライ&エラーがあったそうです。



偶然のバランス
偶然の産物は産物で、また違った躍動感みたいなものも感じられ、とても楽しいです。


持ち前のセンスで理想の仕上がりを繰り返し求めていっている感が十分に感じられる楽しさは、オプティークデザイナーの眼鏡とあい通じるものを感じます。
なんとなく、自然で楽しそうに作品について話す目なんかも似ている感じがするような・・・・。




チョコチョコと子供のお相手までしていただいちゃったりして本当に申し訳ありませんでしたが、作品の縦軸(プロセスや過去作)、横軸(現コレクションのアイデア)などまでを楽しめる時間、とても楽しかったです。



是非、オススメです。




ブログランキングに参加してみました!
メガネ情報・ファッション情報満載です。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ


スタッフブログ”メガネで毎日を楽しくしましょ”もご覧下さい!!

ショップ探訪番外編!!  CM(0) TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。